イオンゴールドカードの海外旅行保険の概要

イオンゴールドカードには、海外旅行の際の偶発的な事故による損害を補償してくれる海外旅行保険が付帯されています。
具体的な内容は以下の通りです。

海外旅行中の事故による死亡、後遺障害に対する補償は最高3000万円となっています。
また、旅行中に受けた障害による治療費の補償は200万円まで、旅行中の疾病の治療費用の補償は100万円までとなっています。

旅行中に他人に怪我などの損害を与えたり、他人の物品を破損してしまった際にその損害を補償をする賠償責任は、3000万円までです。
バッグやカメラ、時計、衣類、旅行券など、旅行中に携行する身の回り品が盗難や損害に遭った際に保険金が支払われる携行品損害は、30万円までを補償してもらえます。

海外旅行中の事故や疾病で被保険者が死亡や入院をした際に被保険者の家族が現地に赴く際に支払う費用や、遭難時の救援に必要な費用を負担する救援者費用は100万円までとなります。

これらの保険は通常のイオンカードに付帯しているショッピングセーフティやカード盗難保障に加えて、イオンゴールドカード特典として付帯しているサービスなので、海外旅行の際には万一の場合への備えとして重宝します。
海外旅行に行く際には、その内容をよく理解しておくと良いでしょう。

また、これらの保険はカードの利用の有無にかかわらず適用される自動付帯の保険となっており、事前の手続きは必要ありません。
保険適用期間は1回の旅行につき約30日間となっていますので、海外旅行の際にはこの期間についても確認しておき、別途旅行保険に加入するかどうか判断をするのが良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ