イオンカードの中でも海外旅行保険の付帯はゴールドカードのみです

以前は、イオンカードの殆どに海外旅行保険が付帯されていましたが、現在は年間100万円以上を使用する方だけが作ることのできるゴールドカードにのみ付帯されています。

この海外旅行保険の内容としては、海外旅行中にけがや病気を患ってしまった場合に保険金が支払われるというシステムで、カード利用の有無にかかわらず、1回の旅行につき最長30日間補償してもらう事が出来ます。

補償内容も、障害により死亡された場合や、後遺障害がある場合には、最高で3000万円と比較的高額です。
その他、傷害により治療を受けた場合に適用される治療費用が200万、疾病による治療の場合が100万円とされています。

また、旅行中に現地の物を破損したり、人にけがを負わせてしまったという場合に補償される保険も付帯しています。
海外旅行は、トラブルさえ発生しなければこれほど楽しいものはないと感じるほどに、あらゆる新しいものを目にし、体験できます。

しかし、何か1つでもトラブルが発生した場合には、言葉が通じないことが多いことと習慣や風習の違いにより、一層トラブルが大きく発展しやすいという難点があります。

そのような時にも、24時間年中無休の体制でサポートを行ってくれるということは、カードホルダーとしてはとても心強いサービスだと言えます。
トラブルが発生した場合には、迷わずすぐに相談することにより解決につながりやすく、海外旅行の安心をイオンゴールドカードで感じることができるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ