イオンクレジットカード審査に落ちてしまった時の対応策

イオンクレジットカードは、シンプルな機能のものも、電子マネー付きの豊富な機能のものも人気を集めています。
使えば使うほどお得なので、イオンクレジットカードの申し込み希望者は後を絶ちません。

カードへの申し込みは、実際の店舗の窓口のほか、インターネット上でも行うことができます。
現在、インターネットから申し込むと、本人確認や審査のために日数がかかるようになっています。

また、審査により、残念ながらカード発行にはいたらなかったという方もいるでしょう。
イオンクレジットカード審査に落ちてしまったなら、次に考えることは決まっています。
ショックを受けるよりも、カードが必要なら再度チャレンジすることです。
再チャレンジしても発行されないのではと諦めるのは、とてももったいないです。

例として、カードを利用できることを楽しみにしていたのに、審査に落ちてしまったため問い合わせをしてみたところ、各店舗内にある対面式のカード申し込み窓口で試してみてくださいといったアドバイスを受けた方がいます。

つまり、一度審査に落ちてしまったからといって、次がないわけではないのです。
対面式だと、本人確認がしやすいなどの利点があるため、審査に通りやすいという考え方もできます。

インターネット上で申し込みできることは確かに便利ですが、インターネットからの申し込みに特にこだわる理由がないのであれば、店舗に出向いて対面式の申し込みを利用してみることをお薦めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ