イオンカードでの買物はポイント還元率がお得

電子マネーであるイオンカードを使っている人の多くが、ポイントの還元率に満足をしています。
現金で支払ってもポイントなどが何も付かないよりは、お金を専用のカードに入金しておく、いわゆるチャージをしておいた方がお得感があります。

なぜなら、商品によっては10倍ものポイントが付きますし、それがどんどん貯まっていくと、次回買物に来た時にポイントを交換して商品が購入できることもあるからです。
さらに、朝7時から10時までの3時間に買物を済ませるとポイントが2倍という魅力的な時間帯もあります。

行ける人は、この時間帯に来るだけで通常の倍のポイントが付くため、上手に買物をして貯めていくことができます。
さらに、「お客さま感謝デー」の毎月20日と30日は5%オフ、「わくわくデー」の毎月5日、15日、25日、25日(5のつく日)はポイント2倍などの特典もあります。

そして、電子マネーの良い点ですが、その場でチャージ可能と言うところです。
また、現金を持ち歩かないで良いということは大変便利な点で、小銭が必要ありません。
それに加え、イオンカードを持っているとレジで精算の時に、合計金額分を入金出来るというメリットもあります。

前もってチャージもできますが、必要な分だけ入金しておき残りの資金は現金で持ち歩けば別なことに使えますし、何よりポイントの還元率が良いというのがこのイオンカードの最大の強みです。

全国のイオン、ビブレ、マックスバリュ、メガマート、イオンスーパーセンターなどの各店舗にて使用できますので、お勧めのクレジットカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ