キャッシュカードとWAONが一体になったイオンバンクカード

イオンカードにはさまざまな種類があり、とても便利に使え、特典もそれぞれありますので、1枚は持っていて損のないカードだと言えます。
その中でもイオンバンクカードは、1枚でWAONとイオン銀行のキャッシュカードが使えるカードです。

WAONとイオン銀行のキャッシュカードがひとつになっており、イオン銀行口座を持っている方にはとても便利です。
発行手数料は0円で、年会費も必要なく、個人情報登録は必要ですが、年齢制限はありません。

イオンバンクカードの申し込みは、店頭購入か、郵送での申し込みになります。
イオンのお店の口座申し込みカウンターか、イオン銀行のインストアブランチで申し込みができます。

郵送の場合、イオン銀行ATMなどに設置されている申込書に必要事項を記入して、郵送すれば申し込めます。

イオンバンクカードはオートチャージの機能がありますが、オートチャージを利用するには事前に申し込みが必要です。
カードの申し込み条件として、日本国内に居住していることがあります。

また、引き落とし口座はイオン銀行の口座からのみです。
イオン銀行では、2種類のキャッシュカードからいずれか1枚を選ぶことができます。
1つ目は、1枚で4役の多機能なキャッシュカードで、キャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAONが1枚で利用できます。

カードローン機能も追加できるので、とても便利です。
そして2枚目が、キャッシュカードと電子マネーWAONが1枚になったイオンバンクカードで、こちらはシンプルな機能で無駄がありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ