イオンコーポレートカードは法人向けのイオンカード

クレジットカードには、個人向けのものとは別に法人や個人事業主向けのものがあります。
そのようなクレジットカードの事をビジネスカード、もしくはコーポレートカードといいます。

ビジネスカードは、個人事業主や中小企業を対象としており、カードの発行枚数は比較的少なく、利用可能枠はあまり大きくありません。
対して、コーポレートカードは官公庁や大企業を対象としており、カードの発行枚数は多く、利用可能枠はビジネスカードより大きくなっています。

全国のイオングループの店舗では、ポイントが貯まることで主婦を中心に人気のイオンカードにも、コーポレートカードがあります。
それが、イオンコーポレートカードです。

ただし、このカードは、2013年9月23日現在、イオンフィナンシャルサービスのホームページには載っておらず、インターネットから申し込みをすることはできません。
申し込みをするには、イオンフィナンシャルサービスに電話をして資料を送ってもらうことになります。

送られてくる封筒の中には、入会申し込み書と利用案内、会員規約などの冊子が入っています。
しっかりとそれらの内容を確認したうえで、入会申し込み書に記入をし、同封されている返信用の封筒に入れて送ります。

申し込みの目安は、イオンコーポレートカードの場合、黒字決済が3年以上の法人で、イオンゴールドコーポレートカードでは、黒字決済が10年以上の法人となっています。
また、年会費はイオンコーポレートカードが1000円、イオンゴールドコーポレートカードが10000円です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ