ETCカードも付帯できるお得なイオンカードセレクト

ETCとは、有料道路通行システムの一種のノンストップ自動料金収受システムの事で、有料道路を走行する際、料金所での支払いで停車する事なく通過できるシステムで、料金の収受は事前に登録してあるクレジットカードによって決算を行います。

ETCのメリットは、料金所での停車や発車がなくなるので排気ガスや騒音が軽減されるため、周辺環境の改善に貢献します。
料金所付近でのアイドリングによる排気ガスの軽減は、地球温暖化の抑止にも効果を発揮しているのです。

また、ドライバーにとっても、料金所での支払いや停車の手間が省けるので非常に快適です。
ETCカードは通常、ガソリンスタンドの会員カードやクレジットカード、小売業のクレジットカードに付帯する事ができます。

日本最大の流通小売業であるイオンでは、消費者がお得になる様なクレジットカードの発行を行っています。
イオンカードにはいくつか種類があり、カード全体の保有者数は2013年11月の時点で2,307万人おり、カードにお得感を感じている人が多い事が窺えます。

その中でも最もお得なカードはイオンカードセレクトで、具体的なカードの内容は、クレジットカード機能の他に、銀行のキャッシュカード機能、買い物のたびにポイントが貯まるお得な電子マネー機能、高速道路の利用を快適にするETCカード機能と、1枚で4つの役割を果たします。

2013年9月の時点でこのカードの保守者は227万人と、カード全体の保有者数の10分の1程度とまだまだ少ないですが、ポイントの2重取りや銀行の普通預金の金利の良さなどから、これからますます利用者が増えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ