イオンカードの入会にあたっては所定の審査があります

イオンカードは、提携カードを含めると全部で52種類存在します。
その中でも、会員の稼働率、年間利用額ともに高い数値を示しているのが電子マネーWAON搭載のイオンカードセレクトで、年会費無料のこのカードは、電子マネーに加えてクレジット機能とキャッシュ機能の3つの機能と特典が一体となったお得なカードです。

イオン店舗での特典としては、毎月20日と30日に買い物をすると購入代金が5%割引され、毎月5の付く日はポイントが通常の2倍付与されます。
また、WAON加盟店で電子マネー決算を行う事で、200円につき1WAONポイントが貯まります。

申し込みは店頭以外に、オンラインで全て完結でき、まず申し込みカードの入力ホームに必要な情報を入力します。

入会にあたっては所定の審査がありますが、合格すれば本人確認手続きの案内がメールで届くので、メールの案内に沿って手続きを行います。
その後1~2週間ほどでカードが自宅に郵送され、手元に届いた時から利用可能となります。

イオンカードの申し込み基準は、高校生を除く18以上の電話連絡が可能な人で、学生や主婦、フリーターなどでも収入を得ている人ならば条件を満たしています。
クレジットカードの審査に落ちる最も多い原因には申込書の不備が挙げられ、誤字・脱字、入力漏れがあり、多くの場合はこのミスによりカードが発行できないそうです。

落ちてしまうと半年ほどカードは作れませんし、貴重な時間を割いて申し込み手続きをするのですから、入力漏れや記入ミスがない様充分に注意を払って、お得なイオンのカードを手に入れましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ