公共料金の支払いを全てイオンカードに一本化してしまえば管理が楽になり、ポイントも貯まってとてもお得です

月々必ずやってくる公共料金の支払いは、幾つもの払い先があったり請求日がばらばらなのでとても面倒です。
払い込みの場合、たとえいつでも開いているコンビニで手続きができるとは言え、やはり時間も手間も掛かってしまいます。

イオンカードなら公共料金の支払いが可能なので、そんな面倒な支払いを一挙に引き受けてくれます。
全て一つにまとめてしまえば明細が一本化されるので管理するのにも楽ですし、ポイントがどんどん貯まっていくのでとてもお得にもなります。

公共料金には、電気・ガス・水道・NHK受信料や人によっては国民年金保険料・地方公共団体の税金が含まれますが、ポイントは200円に付き1ポイント貯まりますので、仮にこれら合わせて月3万円程の支払いをイオンカードですれば年間で1,800ポイントも貯められるという事になるのです。

申し込み方法は、電気代・NHK受信料・国民年金保険料はインターネットからできますので、画面上のフォームに必要事項を入力すれば簡単に手続きできます。

ガス・水道・地方公共団体の税金は、会社や自治体によってインターネット申し込み・インターネットからの資料請求・電話からの資料請求と異なってきますので、それぞれの方法に従って手続きを進めていきます。

公共料金の他にも、新聞・プロバイダ・携帯電話・保険等の料金も併せてイオンカードの支払いにすれば益々便利にお得になります。
厄介な毎月の支払いからも解放され、ポイントを沢山貯められて好きな商品と交換できる等、嬉しい事だらけのイオンカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:イオンカード

このページの先頭へ