アメリカンエキスプレスのコーポレートカードの機能とメリット

数あるクレジットカードの中でも、アメリカンエキスプレスのコーポレートカードプログラムは、最高水準の機能性を持っています。
その機能性は、企業においても、また社員が利用する場合でも、十分な利点があります。
まず企業側のメリットとして、各社員の経理精算のデータフィードが可能という点が挙げられます。

利用情報が毎日送信され、タイムリーに会社の経理精算システムに反映出来ることにより、精算処理を1件1件入力する必要がありません。

そして、アメリカンエキスプレス@Workレポーティングという、経理予算を管理・分析するシステムは、会社の用途に応じて収集していた経理データを、オンラインデータベースで簡単に加工・作成が可能で、万全のセキュリティ環境のもとに、数十種類の形式のレポートとして出力が出来ます。

さらに、アメリカンエキスプレスではコンサルティングサービスも行っており、専門家が多角的な面から見たベンチマークレポートの提出も請け負っています。

次は社員側のメリットです。
加盟店は国内外に数多くあり、様々なシーンで幅広く利用が出来るという大きな利点があります。

保険に関しても充実したプログラムが備えられ、国内外の死亡・後遺症障害については最高で5,000万円の補償が受けられます。
オンラインサービスでの利用料金明細書の確認も非常に使いやすい機能で、セキュリティも高水準です。
アメリカンエキスプレスのコーポレートカードは、企業または

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ