ANAカードSuicaは1粒で3度おいしい

ANAカードSuicaの特徴を説明します。
名前を見ても分かるとおり、このカードには「クレジット機能」「マイレージ」そして「Suica」の3つの機能がぎゅっと凝縮されています。
まずは、「クレジット機能」について見ていきます。

これは、当然ながら、クレジットカードとしての利用ができます。
さらにこのカードには、ICチップが搭載されているので、サインレスでの支払いも可能です。
次に、「マイレージ」について見ていきます。

これが、このカードのメインといってもいいでしょう。
日本の大手航空会社のマイレージカードとドッキングしています。

その航空会社のフライトに乗ってマイルが貯まるのはもちろんのこと、提携している航空会社に乗ってもマイルが貯まります。
しかも、搭乗ごとに10パーセントのマイルがプラスされますし、カードの入会、継続ごとに1000マイル加算されます。

そして、クレジットカードでショッピングをしてもマイルが貯まるのです。
そして最後に、「Suica」です。

Suicaというのは、日本の鉄道会社が開発した電子マネーのことです。
これがあれば電車にもタッチするだけで乗ることができますし、コンビニや自動販売機でのお支払いも、これで簡単にできます。

あまり飛行機に乗る機会がないという方は、航空会社の10000マイルを10000円分のSuicaに直接交換をすることができます。
交換の際目減りしないので嬉しいですね。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ANAカード

このページの先頭へ