ANAカードには様々な種類があります

ANAカードといえば、航空会社のマイレージカードとクレジットカードが一体となったもので、旅好きの方には欠かせないカードとなっています。
そんなカードですが、色々なクレジットカード会社からたくさんのANAカードが発行されています。

今回は、どんな種類のカードが発行されているのか紹介します。
まず、最も一般的な一般カードというもので、年会費は2100円です。
それに交通系の電子マネーが付いたクレジットカードもあります。

この場合にも年会費は2100円ですが、リボ払いに申し込みをすると、年会費が大幅に割引されます。
同じ交通系の電子マネーでも、地下鉄系の電子マネーが搭載されたものもあり、こちらの場合は家族会員カードも作れます。

18歳から29歳までの社会人には、5年間限定ではありますが、年会費が完全無料のクレジットカードというのも用意されています。
学生の方には、在学中は年会費が無料というクレジットカードも用意しています。

法人用のカードというのもあり、利用者を登録することで、複数人で1枚のカードにマイルを集約でき、アメリカの高級クレジットカード会社が発行するカードでは、お得な年会費でプレミアムな雰囲気となっています。

更にもう1段階プレミアムな雰囲気を望む方には、そんなハイエンド向けのクレジットカードというのもあります。
このように、沢山のラインナップがあるマイレージカードですので、きっと自分のスタイルに合った1枚を探せることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ANAカード

このページの先頭へ