ラウンジを利用するにはANAカードのプレミアムが必要です

ANAカードのプレミアムを持っている方なら、空港ラウンジを無料で利用することができます。
グループ便を利用するときの搭乗手続きが済めば、搭乗時刻まで利用可能です。

入室するには、保安検査場の通過時にタッチしたIC機能付きANAカードや二次元バーコードを、受付のリーダーにタッチします。
また、メンバー本人だけでなく、同行者も4人までなら同時に利用が可能です。

ただし、アップグレードポイントが必要となるので、ポイント数をあらかじめ確認しておきましょう。
さまざまなサービスが受けられ、搭乗までの時間を有効に利用できます。
ドリンクサービス、新聞や雑誌の閲覧、ファックスやコピーの利用、携帯電話の充電も行えます。

ANAカードのプレミアムを持っていなくても、プレミアムメンバーになればラウンジを利用できます。
メンバーになるには、プレミアムポイントが一定数を超える必要があります。
これは、マイルとは別に登録しているポイントで、毎年1月から1年間での利用で計算されます。

区間マイレージに搭乗クラスや運賃倍率と、国内線なら2倍となる路線倍率をかけて、さらに搭乗ポイントを足したものです。
年間プレミアムポイントはブロンズサービスが3万ポイント、プラチナサービスが5万ポイント、ダイヤモンドサービスは10万ポイント以上となります。

サービスランクによって利用できるラウンジが、国内線だけや、国際線の指定のものなどと違いがあります。
他にも、優先的にチェックインや搭乗ができたり、手荷物容量の優待が受けられますのでお得です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ANAカード

このページの先頭へ