ANAカードと旅行傷害保険

ANAカードの大きな特徴として、傷害保険が付いているということが挙げられます。
国内旅行でも海外旅行でも、転ばぬ先の杖とも言える傷害保険があると、旅を少しだけ大胆にすることができます。
ANAカードといっても様々な種類があり、その種類によって金額は大きく変わります。

その中でも、保険に関してお得なのが世界シェアNO.1のVISAカード会社が発行するANA VISA プラチナ プレミアムカードです。

普通のカードでは、ポイントをマイルに移行するのに6000円位かかるところ無料で、また、区間基本マイレージが50%UPされ、クレジットポイントからマイルへの換算率は1000円=1ポイント=15マイルになっています。

そして、海外旅行で何かあった場合には最高で1億円まで補償されますし、国内旅行でも最高1億円まで補償されます。

しかもこの他に、ショッピングに関する補償も充実しており、カードで買った品物を壊してしまった場合、その相当金額を最高500万円まで補償してもらえます。
その他にも、カードそのものを失くしたり盗まれたりした場合、その被害金額の補償もしてくれるこのカードは、それ以外の面でも強さを発揮します。

空港のラウンジ無料サービスが国内25空港、海外でも50空港以上で実施されています。
さらに、パソコン、雑誌、シャワー施設も利用できる海外空港ラウンジサービスのプライオリティパスをもらえ、これらを活用できます。

トラベルアシスタンスサービスも24時間無料で利用でき、このサービスは大変好評なサービスです。
このカードは、ステータスを兼ね備えた立派な1枚となることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ANAカード

このページの先頭へ