ブラックカードはゴールドカードより限られた人にしか持てないカードでクレジット会社の招待など条件が必要です

ブラックカードとは文字通り黒いクレジットカードで、ゴールドカードより限られた人しか持てないカードです。

カードを発行している代表的なクレジット会社は、アメリカンエキスプレス発行のアメックスセンチュリオンカード、ダイナースクラブ発行のプレミアムカード、JCBカード発行のザ・クラス、マスターカード発行のワールドマスターカード、VISAカードカード発行のInfiniteカードが名を連ねています。

しかし、本来ブラックカードはアメリカンエキスプレス発行のセンチュリオンカードの事を指していました。では、センチュリオンカードの取得する条件とは、どういったものがあるのでしょうか。まず審査ですが、このカードは審査という方式は取っておらず、アメリカンエキスプレスからの招待がない限り取得は不可能です。

更に年会費が36万7,500円となっており、年会費の事も考えると年収1,000万円が最低ラインと言われています。招待される重要な鍵は、どれだけの金額をクレジットカードで決済したかという利用実績です。そもそもアメリカンエキスプレスは一律の利用限度額を設けていないので、クレジット会社の中の頂点と言われています。

その頂点のブラックカードの優遇は素晴らしいサービスばかりで、例えば、専任のコンシェルジュデスクが付いて、24時間365日、旅行や日常の買い物や食事のサポートしてくれる上に、旅行時の優遇では飛行機の座席やホテルでのアップグレードもあります。

勿論、ポイントを貯めて商品と交換するポイントプログラムもあり、最上級のサービスを提供してくれるカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブラックカード

このページの先頭へ