口コミでも人気、盗難や紛失に強いキャッシュパスポート

海外旅行や留学の際に、クレジットカードの他にもキャッシュパスポートを利用することができます。
キャッシュパスポートは盗難や紛失などのトラブルに強いことが口コミで広がり人気となっています。

プリペイドカードなので、盗難や紛失した時に被害を最小限にとどめられます。
もし盗難や紛失をしてしまった時は、すぐに緊急アシスタンスサービスに電話連絡をしましょう。
カード利用がストップされますが、スペアカードで同じように利用することができます。

サポートは世界中から、365日24時間無料なので安心です。
キャッシュパスポートの使い方は、出発前に日本円を入金しておくと、滞在国のATMで必要な分だけ現地の通貨で引き出すことができます。
クレジットカード会社の加盟店なので、キャッシュレスで決済可能です。

引き出しや決済時は暗証番号を入力しますので、セキュリティも万全だと言えます。
残高が減れば、チャージ(再入金)することもでき、日本国内の金融機関やATM、さらにはインターネットバンキングから指定の口座に振り込めます。

入金額以上の利用ができないので、使いすぎる心配もありません。
インターネットバンキングなら、滞在国から指定の口座に振り込みができます。
為替手数料は利用日のレートに、4~5.5%を乗じて適用しています。

口座開設の必要がないので、審査や年齢制限がなく未成年者でも使えます。
ポイントやマイルが貯まるキャッシュパスポートもあり、利用することでポイントも貯まってお得です。

使い切れなかった残高は、帰国後に精算できます。
有効期限が5年と長いので次の海外旅行や留学でも使えますし、何かと便利なカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ