セディナの利用明細確認は郵送とパソコンでの閲覧の2種類があります

ショッピングやキャッシングローンに便利なセディナには、投資や資産運用、各種保険など様々なサービスがあります。

サービスを利用すると送られてくる利用明細には、月ごとに郵送されてくる明細書を受け取る方法のほかに、パソコンから「Web明細サービス」を利用してネットで確認する方法があり、この「Web明細サービス」は、パソコンからのみ利用が可能なサービスです。

いつでも見たいときに確認ができ、利用代金の引き落とし前には「請求金額確定お知らせメール」が配信されるので、残高不足で引き落としが不可能になることも避けられます。
郵送された明細書を紛失したり、捨てる時に小さく破いたりシュレッダーにかけるといった手間も心配もなく、紙資源の節約にもつながります。

「Web明細サービス」を利用するには、利用代金明細やキャンペーンの応募、ポイントの交換などができる会員専用インターネットサービス「OMC Plus」への無料登録が必要で、「OMC Plus」にログイン後、「ご利用代金明細照会」から明細を確認できるとともに、「ご利用代金明細書」の郵送停止の手続をしましょう。

停止登録日が毎月1~5日までならその月から郵送停止となりますが、6日~末日の場合は翌月分からの停止となります。
ただし、支払方法がコンビニエンスストアでの支払い設定の場合や、口座の引き落とし設定が完了していない場合などは郵送されます。

なお、「Web明細サービス」は、毎月9日21時から48時間と請求が無い月、年会費のみの請求月、何らかの理由で明細書の発行が停止されている場合については照会不可となっていますのでご注意ください。パソコンを日常的に利用される方はぜひ、便利なセディナでマネーライフを一括管理してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:セディナカード

このページの先頭へ