審査ハードルが意外と低いシティゴールドカード

ゴールドカードというと審査が非常に厳しいのではないか、と考えている人も多いでしょう。
確かに、レギュラーカードのように、ほとんど誰でも入れるというような審査ではありません。

所定の審査はありますし、申し込み資格も厳しいです。
しかし、実はハードルがさほど高くないゴールドカードというのもあります。
それは、シティゴールドカードです。

ネームバリューからすると、このグループのゴールドカードが厳しくないというのは少々意外ですが、何といっても、銀行系という固さから考るとハードルが低く設定されています。

肝心入会の目安というのは、22歳以上で、年収は200万円以上となります。
次に、このクレジットカードの基本情報については、まず、提携している国際クレジットカードブランドは、2種類から選べます。

年会費は3150円でで、初めて持つゴールドカードとしては手ごろな値段だと思います。
利用限度額は50万円から100万円ですが、レギュラーカードの20万円や30万円では、ちょっと海外旅行に行けばあっという間に限度額に達してしまいます。

100万円も限度額があれば、そうそうのことでは限度額に達しません。
国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険ともに、最高5000万円まで補償してくれ、ショッピング保険も付いており、購入日から90日間、年間最高200万円まで補償してくれます。

そして国内27空港、33箇所の空港ラウンジを無料で利用することができます。
これだけでも、ゴールドカードの醍醐味を味わえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:シティーカード

このページの先頭へ