デルタ航空は北米内のネットワークが充実しており、また航空連合の提携先を利用すれば世界中に行くことが可能です

デルタ航空はアメリカに本社を置く航空会社で、多くの日本路線を持ち、日本と北米を結んでいます。
また、成田をハブとしているために、日本から東南アジア地域への路線も多く、充実したネットワークを持っています。

このネットワークをさらに広げているのが提携先の多さです。
まず、もともとこの航空会社は、別の航空会社と合併して誕生したいきさつがあるために北米内のネットワークが充実しています。

デトロイトやアトランタと言う街をハブにアメリカ国内への路線が充実しておりコードシェアを含めると行くことのできない空港はないと言っても過言ではないほどの豊富さです。
さらに、デルタ航空は世界的な航空連合に加盟しています。

そのため、この航空連合の提携先を利用すれば世界中に行くことが可能です。
現在、このネットワークの中に日本の航空会社は加盟していませんが、日本発着の航空会社が多く入っています。

その中には、ヨーロッパでの幅広いネットワークを持っているオランダの航空会社やフランスの航空会社、アジアのネットワークでは中国や台湾、大韓民国などの航空会社も多数加盟していうために、デルタ航空に搭乗しなくても提携先の航空会社を利用することでマイレージを貯めることができたり、貯めたマイレージを利用することができたり、マイルによって得られた実績を使ってラウンジ利用の権利がもらえる上級会員になることができるなどのメリットがあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:デルタカード

このページの先頭へ