デルタ航空のカードは2枚持ちでダブルで貯めよう

デルタ航空は、アメリカの航空会社で、日本とも縁の深い航空会社です。
この航空会社は、日本とアメリカ本土だけでなく、日本とミクロネシアの島々、そして日本とアジア諸国を結んでいます。

日本の航空会社以外で、ここまで日本発着便が多いのは、この航空会社のほかにあまりないでしょう。
日本からの発着便が多いということは、当然ながら乗る機会も増えます。

乗る機会が多いということは、当然ながらマイルを貯める機会も増えるということになります。
もし、これからデルタ航空を利用する人、もしくはすでによく利用している人ならば、ぜひともクレジットカードの2枚持ちというのを検討してみてください。

その2枚持ちのカードというのは、アメリカの大手銀行が発行するマイレージのゴールドカード(以下アメリカ系と略します)と、日本のクレジット会社が発行するクレジット(以下日本系と略します)です。

なぜこの2枚なのかを説明すると、この2枚持ちをする際には3ヶ月以内に20万円の決済をアメリカ系で行うと、より効果的で、通常18900円の年会費が半額キャッシュバックされるのです。

さらに、入会するだけで6000マイルプレゼント、そして初めてフライト利用する際には、最高25000マイルもらえます。

しかし日本系も負けていません。
こちらも入会するだけで500マイルプレゼント、さらに初めてフライト利用する際には、最高5000マイルが付与されます。
1回のフライトで、2枚同時に恩恵が受けられるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:デルタカード

このページの先頭へ