デルタ航空のフライト状況を確認するには、ホームページが一番簡単な方法です

デルタ航空は、アメリカの本社をおくアメリカ大手の航空会社ですが、日本と北米を結ぶ路線を多く持っていて、アメリカのたくさんの都市に就航しており、利用した日本人も少なくありません。

また、成田をアジアのハブと位置づけていて、成田から東南アジアや東アジアの各都市への路線も多く持っているのも特徴です。
このデルタ航空を利用する際にフライト状況を確認する方法はいくつかあります。

もっとも簡単なのは、ホームページのフライト状況を確認することで、各地からの便の到着時刻や出発時刻、搭乗開始予定時刻やゲートナンバーなども知ることができます。
特に、アメリカのような大きな空港ではゲートナンバーを確認しないと移動のために思わぬ苦労をすることになります。

また、日本の空港から乗る場合は、多くの便がアジアの各地から日本に飛んできて、北米行きになったり、北米から飛んできて、日本を経由してアジア各国へ飛んでいくので、到着便が遅れると必然的に出発便も遅れてしまうケースがあります。

こういったときはゲートチェンジなどのイレギュラー運航が行われる場合もあるので、状況のチェックはとても大事な作業になります。
また、これ以外の方法として各空港のホームページで確認することもできます。

空港のホームページでは、その他の路線も表示されたり、情報の更新速度が遅かったり、リアルタイムの表示が遅いなどの問題点はありますが、航空会社のような便名や都市名を打ち込む必要はないので分かりやすいです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:デルタカード

このページの先頭へ