デルタ航空の充実したサービスが得られる空港ラウンジの利用には、提携クレジットカードへの入会がお勧めです

デルタ航空の運営となっているデルタスカイクラブのラウンジは、アメリカの主要都市をはじめ、国内では成田空港に設置されている空港ラウンジで、特典が非常に充実している事から人気を集めています。

具体的な内容は、アルコールも含めたドリンクのサービスから軽食のサービスといったものや、インターネットを自由に利用出来る無料のWi-Fi環境や会議室提供などのサービスで、ビジネスマンにも便利です。

また、アメリカ国内では乗り継ぎといった事情でホテルを利用する時間が無い人などのために、リフレッシュ出来るシャワールームも用意されています。

通常ラウンジを使うには、年会費やワンデイ・パスと呼ばれる1回ごとの利用料を支払う必要があるのですが、こうした手続きを行わなくとも利用する方法として有効なのが、デルタ航空と提携のクレジットカードに入る事です。カードの種類はいくつかありますが、いずれのカードでもマイルの付与に有利になるのが大きなメリットとなっています。

スカイクラブラウンジが利用出来るのは3回までと制限が掛けられている事が多いものの、中には入会しただけでデルタの上級会員であるゴールドメダリオンの資格を得られるカードもあるので、利用頻度が多い人はそちらがお勧めです。

海外への旅行や出張でデルタ航空を利用しアメリカ方面に行く事が多い人は、提携するクレジットカードに入会して、マイルをお得に貯めるだけでなくラウンジでの快適なサービスを味わってみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:デルタカード

このページの先頭へ