ダイナースプレミアムカードの魅力について

ダイナースプレミアムカードとは、ダイナースクラブが発行しているクレジットカードの中で最上位に位置づけられているクレジットカードであり、ダイナースブラックカードとも呼ばれています。

限られた人達しか入会する事が出来ないカードであり、クレジットカードの年会費も一般のクレジットカードに比べると破格の水準に設定されていますが、その分クレジットカードに付されている特典も他のクレジットカードに比べると圧倒的に優れています。

ダイナースプレミアムカードの特徴として、まず限られた人達しか入会する事が出来ないという点が挙げられます。

一般のクレジットカードの場合は利用者が申込むことによってカードが発行されますが、ダイナースのプレミアムカードはクレジットカードを運営しているダイナースクラブ社から招待を受けた人のみが入会する事が可能です。

運営会社がどのような基準で招待を出しているかは不明ですが、10万円という高い年会費が示しているように、高い収入と社会的ステータスを持っている人のみが招待されるようです。

ダイナースプレミアムカードの最大の魅力は還元率の高さにあります。
プレミアムカードはカード利用10000円毎に1クラブポイントが付与されます。

1クラブポイントは100円相当なので、これだけを見ると還元率は1パーセントと他のクレジットカードと比べて大きな差異が無い様に思えますが、プレミアムカードは利用額に応じてボーナスポイントが付与され、このボーナスポイントの付与額が大きく、100万円の利用毎に100クラブポイント(1万円相当)が付与されます。

通常のクラブポイントにボーナスポイントを加味すると、カードの還元率は他のカードに比べて非常に高い水準となるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイナースカード

このページの先頭へ