ダイナースクラブカードの審査は他社のゴールドカードと比べ、ハードルが高く設定されています

ダイナースクラブカードは、一律の利用限度額が無い所や旅先での特別サービスが付与されることから、他社よりワンランク上のカードとして知られています。
入会の目安は27歳以上で、年会費は22,000円です。

ダイナースクラブカードの審査基準については公にされていませんが、他社のゴールドカードと比べハードルが高く設定されています。
通常のクレジットカードでは、利用可能枠に一律の限度額を設けていないので、審査基準も厳しいとされているのです。

年収を含め勤続年数や役職、居住形態など他の属性も審査に影響し、カードの種類によっても基準に違いがあります。

審査に通れば様々な特別なサービスを受けることが可能で、国内・海外旅行で安心な旅行傷害保険は最高1億円までの補償が付きます。
尚、カード払いでない場合は最高5,000万円の補償となります。

旅行の際に使えるのが空港ラウンジで、国内でも海外主要の空港でも、ラウンジで寛ぎの時間を過ごすことが出来ます。
国内の宿泊に使えるサービスは宿泊料金の割引や客室のアップグレード、レイトチェックアウトなどの優待が受けられる上、食事の優待サービスも受けられます。

2名以上で所定のコース料理を予約すると1名分無料になるエグゼクティブ・ダイニングや、カードを提示すれば割引や食前酒・ワインを出してくれるスマーター・ダイニング、予約の取りにくい高級料亭の予約代行、専用デスクを通して予約すればサインレスで決済が可能になるなど様々なサービスが魅力です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイナースカード

このページの先頭へ