ライフカードはEdyチャージでポイント付与される数少ないカード

最近、電子マネー業界を取り巻く状況は厳しくなっています。

昔は電子マネーにクレジットカードからチャージして、それでクレジットカードにポイントがたくさん付いたものですが、現在ではそもそも電子マネーにチャージできないクレジットカードも増えてきており、仮にチャージできたとしても、ポイントが付かないクレジットカードも多いです。

そんな中、ライフカードというクレジットカードは、Edyという電子マネーへのチャージでポイントが付与される、数少ないクレジットカードなのです。

通常、ライフカードを利用すると、1000円ごとに1ポイント貯まる仕組みでが、これがEdyチャージになると、そのレートは半分になりますが、それでもチャージでポイントは付きます。
10000円分チャージすれば5ポイント貯まるという計算になります。

この使い道として注目を集めているのが、大手航空会社のマイルへ移行するという方法です。
300ポイント貯まると、航空会社の900マイルに移行することができ、300ポイントというと、通常の利用では30万円です。

実は、航空会社が発行しているクレジットカードで30万円利用すると、3000マイルたまりますが、しかし、航空会社のクレジットカードでは、Edyチャージをしてもマイルは付きません。

電子マネーの大活躍する場面ではライフカードが利用し、それ以外のところでは航空会社のクレジットカードという、二刀流でもいいかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Edyカード

このページの先頭へ