お財布携帯にインストールしたEdy機能でできること

お財布携帯に対応している携帯電話を活用すれば、さまざまな電子マネーでお買い物を楽しめるので、大変便利です。
電子マネー専用のアプリケーションをインストールすれば、携帯電話の画面上でさまざまな機能を利用することができます。

Edy機能を携帯電話で利用するには、まずお財布携帯かどうかをチェックすること、そして専用のアプリケーションをインストールすることから始まります。
以前は、自分でインストール作業をするのが一般的でしたが、最近は携帯電話によってはあらかじめ、アプリケーションがインストールされていること機種も見られます。

カードタイプではなく、お財布携帯専用のアプリケーションならではの機能があり、電子マネー決済に対応している携帯電話同士で、お金を送りあう機能です。
友人数人と食事に出かけたり、旅行に出かけたりしたとき、一度に一括で支払いをしたほうが便利なことがあります。

その後、割り勘計算をしてお金を集金する際に、電子マネーを送る機能が役立ちます。
このほか、オークションなどの決済でも活用できます。

注意する点は、携帯電話同士のみで利用できる機能である点です。
スマートフォン同士、あるいはスマートフォンから携帯電話といった利用シーンには現時点では対応していません。

また、Edyを送る機能では総額に対して決まった手数料がかかります。
送付された額を受け取れる期間が限られていることにも注意して、利用する必要があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Edyカード

このページの先頭へ