楽天Edyを利用するには年会費を必要としないものも多いのでお得に活用できます

楽天Edyは、基本的にはプリペイド式の電子マネーで、コンビニや自動販売機での買い物の支払いや、インターネット上での決済にも利用できます。

通常は楽天のサービスを利用した場合や、楽天カードでの支払いなどでしか貯まらない楽天スーパーポイントが日々の買い物で貯まるのが大きな特徴で、現金をチャージすることで繰り返し利用が可能です。

楽天Edyの利用には、カードを購入する方法と機能の搭載されたカードの発行をする方法、おサイフケータイやスマホにアプリをダウンロードする方法があります。キャンペーンなどで変動しますが、カードを購入する場合には約300円でカードを購入すれば、チャージをしてすぐに利用することができ、一方、アプリの導入は通信料などを除けば無料です。

クレジットカードに関しては各ブランドによって年会費が異なり、初年度無料のものや完全無料のものも数多くあります。
「楽天カード」は年会費無料である代表的なカードで、機能付帯にはカードの購入と同じく手数料がかかりますが、楽天スーパーポイントとの親和性が良いです。

「ANAJCB一般カード」は楽天Edyの利用でマイルが貯まるもので、年会費は初年度無料で、2年目からは2,000円となっており、ANAの各種割引サービスが受けられる他に、提携しているホテル・レンタカー・カラオケ店の割引の特典もあります。

このように、楽天Edyの利用をする場合には様々な方法があり、それぞれに特典内容が異なるので、自分の利用するサービスに合わせて活用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Edyカード

このページの先頭へ