Edy楽天カードのチャージ方法は、現金・おサイフケータイ・カード・iPhoneなどがあります

楽天Edyはプリペイド型電子マネーで、お得なポイントプログラムや使える店舗が全国38万店以上と豊富です。始めるには楽天カード(286円)を購入しますが、デザインはキャラクターとご当地キャラクターデザインがあり、形状は携帯電話やスマートフォンに付けられるストラップや腕時計状のリスニーなど、様々なタイプがあります。

これを使って、店舗の情報端末にタッチするだけで支払いが完了します。
他に、クレジットカードのEdy機能付きカードを申込む手段もあり、クレジットカード機能に加えて電子マネーの一体型で非常に便利です。

また、おサイフケータイ対応端末かiPhoneでアプリをダウンロードする方法もあり、申し込んだ後にチャージ(入金)して使う準備をします。チャージする方法は、現金・おサイフケータイ・カード・iPhoneなどで、現金で入金するには、加盟店のレジにてスタッフに伝えます。それ以外に、現金入金機を設置している店もあります。

おサイフケータイに入金するには、クレジットカードか現金で入金します。
他にも、会員ID、auかんたん決済(携帯電話料金と一緒の決済)、楽天銀行、銀行アプリ、オート機能(自動的に入金される)やお知らせ機能(おサイフケータイで設定金額以下になった時に知らせてくれる)でも入金出来ます。

1回の入金上限は25000円で入金の単位は1回1000円からの設定で、1台のおサイフケータイに最大50000円までとなっています。
なお、入金完了後の取消しは出来ないので注意が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Edyカード

このページの先頭へ