楽天Edyにお得にチャージしたい場合には、貯めたいポイントのカードから付与率の高いカードを選ぶことが重要です

現在国内では様々な電子マネーが普及しており、レジでカードをかざすだけで小銭の煩わしさがなく会計が出来る上、ポイントが貯まるという面からも活用する人が増えています。そうした電子マネーの一つである楽天Edyには、事前登録などが必要なくチャージを行うだけでポイントが貯まるクレジットカードもあり非常にお得です。

このようにチャージを行うだけでポイントが付与されるクレジットカードの中でも、年会費が永年無料であるものには、リクルートカードやJMBローソンPontaカードなどがあり、それぞれ提携したリクルートポイントやPontaポイントといったポイントプログラムのポイントが付与されます。

同じグループである楽天カードでも同様のサービスを行なっており、楽天カードは楽天スーパーポイントと楽天Edyの相互交換にも対応していて親和性が高いのが特徴です。

そういったクレジットカードがある一方で、楽天Edyチャージには対応しているものの、ポイント付与を行なっていない場合もある他、各クレジットカードによってポイント付与率が異なります。そこで、楽天Edyにお得にチャージしたい場合には、貯めたいポイントのカードから付与率の高いカードを選ぶことが重要です。

インターネット上にはこうしたクレジットカードのポイント付与率の比較サイトなども数多く存在しており、中には一覧表示で見やすい所もあります。
こういったサイトで情報を得て、クレジットカード会社の公式ページなどで最新情報を確認しながら、自分にとって有利なカードを見つけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Edyカード

このページの先頭へ