街中を走行中よく見かけるオレンジ色のエネオス石油

最近よく見かけるのが、ガソリンスタンドの廃業跡です。
そしてまた、車で走っていてそれと同じくらいよく見かけるのが、エネオス石油のオレンジ色のサービスステーションです。
以前は色々な会社のスタンドがありましたが、オレンジ一色という町も多くなりました。

合併を繰り返していつの間にか増殖していたかの如く、エネオス石油の看板を見ないことはないというほどです。
皆さんの中にも、よく利用されているという方は多いのではないでしょうか。

エネオスでカードを作ると表示価格より2円安くなる特典や木曜日はレディースデーで洗車が100円等、お得情報も耳にします。
消費者の心をがっちりとつかんだ結果、大幅にサービスステーションを増やすことに成功したのでしょう。

しかし、他にも理由がありそうです。
そのひとつがロードサービスだと言われており、自動車保険にも付帯されているロードサービスですが、そのほとんどが車両保険に入っている場合のみなので、保険料が上がって車両保険に入っていない人には、まさにビッグな特典と言えるのではないでしょうか。

レッカーによる移動はもとより、キー閉じ込み開錠やバッテリージャンピングなどの無料修理は、本当に助かるシステムだと言えます。

特に冬道走行では何が起こるかわかりませんし、そんな時にエネオス石油のロードサービスは安心です。
また、災害時にも給油できるシステムも整っていて、停電時でも給油ができます。
以上のことからも、これだけ多くのエネオスがあることが頷けます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エネオスカード

このページの先頭へ