エネオスカードを解約する前の事前知識

エネオスカードの解約ができるのは、カード申込者当人だけになります。
家族が手続きを行おうとしても、家族であることを伝えたとしても、手続きを進めることは原則としてできないことになっています。
したがって、カード保有者自身が専用の窓口に連絡することから手続きが始まります。

エネオスカードを解約する前に、いくつか確認しておきたいことがあります。
まず、再度申し込む可能性があるかどうかということです。
再入会をするかもしれないなら、退会することはもっと良く考えたほうが良いでしょう。
なぜなら、1度退会してしまうとその記録が通常残ります。

再度入会する際に記録が不利に働くこともあれば、自然と一定期間は入会審査が通らないことにもなりかねません。
また、なぜ退会する必要があるのかも考慮します。

もし、年会費の問題なら、カードタイプを変えれば解決することができますし、ほかのカードでも年会費がかかるものがあるので、ほかのクレジットカードに乗り換える予定なら、乗り換え予定のカードだけを見るのではなく、乗り換え予定のカードとエネオスカードとの違いを今一度チェックすることをお勧めします。

結果、エネオスのほうがお得だったことに気づく可能性もあります。

現在、どんなタイプのカードを持っており、どんな使い方をしたらお得に保有し続けられるのかを改めて理解した上で、解約手続きに移るのが賢明な方法です。
最終的に手続きに移ると決意した場合は、カードを手元に用意して、電話の専用窓口に連絡します。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エネオスカード

このページの先頭へ