エポスカードは支払日の選択幅が多い分、締め日に注意が必要です

クレジットカードを新しく作る際に、気になる点の一つが支払日です。
給与の振込日や収入のタイミングが合わなければ、引き落としに間に合わなかったり、うっかり使いすぎてしまい支払いが出来ないなどの事態が考えられるため、支払日は重要なポイントです。

エポスカードの場合は支払い方法が口座引落し、または持参払いから選択できるだけでなく、支払日も利用者ができるだけ使いやすいように配慮がされています。
例えば、口座引落しの場合は支払日を4日と27日のどちらか支払いやすい日付から選ぶことが出来ます。

持参払いの場合も同様で、5の付く日または0の付く日から好きな日付を選んで支払えます。
自分の好きな日付が設定出来ますが、支払日によって、カードの利用期間と締め日が異なりますから、その点は注意が必要です。

毎月4日に口座引落しでの支払いを選択した場合には、利用期間は前々月の5日から前月の4日までとなり、締め日は前月の4日になり、大きな買い物の予定がある時や保険の更新月などは、利用額が大きく変わりますから、利用期間をきちんと把握した上で利用することが大切です。

また、口座引落しによる決済を申し込みした場合には、手続きの完了までに1カ月から1カ月半ほど時間を要する場合もあり、手続きが完了するまでは、マルイ各店のカードセンターでの支払いとなります。

手続き完了の確認を行いたい場合には、ご利用代金明細書またはエポスカスタマーセンターに問い合わせることで確認することが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エポスカード

このページの先頭へ