ローソンでもカードの支払いが出来る、エポスカードの持参払い

マルイ各店や全国のVISA加盟店で利用が出来るエポスカードは、ショッピングやキャッシングはもちろんのこと、支払いや各種変更手続きなどをマルイ各店のカードカウンターで行えます。

自宅の近くにマルイがある方や通勤通学時に気軽に寄れる場所にある方には、使いやすく便利なカードです。
例えば、エポスカードの特徴でもある支払い方法の一つに、持参払いがあります。

持参払いは、カードの支払いをエポスATMやローソンのロッピーを使って行える支払い方法です。
口座から引落しがされるわけではないので、支払日も自分の都合の合わせて選べます。

支払日は5または0がつく日付から選択できます。
クレジットカード会社によっては、支払日が月1回に決まっており、給与の振込とタイミングが合わず管理がし難いこともありますが、持参払いであればこういった心配は必要ありません。

ローソンは駅前や繁華街など、どこにでも気軽に立ち寄れる場所にありますから、出張先や旅行先でも支払うことも出来て非常に便利です。
ローソンで支払う場合は一回の入金につき手数料が100円かかります。
しかし、マルチメディア端末機のロッピーが設置されていない場合は支払いが出来ませんので注意が必要です。

特に気をつけたいのは、支払い時に必要な暗証番号を忘れないことです。
申込時に決めた暗証番号は、持参払いをする際には必ず入力が必要となるので、万が一忘れてしまった場合は、エポスカスタマーセンターに連絡をして確認することが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エポスカード

このページの先頭へ