エポスカスタマーセンターはどんな時に利用したら良いかの説明

エポスカードをご利用中の方は多いと思いますが、エポスカスタマーセンターの存在を知らなかったり、どんな時に利用したら良いのかわからないという方もいるのではないでしょうか。
そこで、ここではどんな時に利用したら良いかについて説明していきます。

まず、暗証番号を忘れてしまった場合に利用します。
暗証番号忘れの場合は、登録の住所宛に郵送で暗証番号の通知が送られることで確認します。

暗証番号を変えたい場合はマルイ各カードセンターで手続きするようになりますが、マルイ各カードセンターが近くにない場合はカスタマーセンターに相談するようにして下さい。

あとは、支払方法や支払日の変更、氏名や住所などの登録情報の変更の時にも利用します。
また、利用代金の請求が届いた際に、万が一使った覚えがないような請求があった場合にも、カスタマーセンターに連絡すると、すぐに内容を調べてもらえます。

さらに、エポスカードの磁気が弱いせいで買い物をしようとした際に、お店で使うことが出来なかったなどのトラブルの場合も再発行等の対応をしてもらえますので、相談してみると良いでしょう。
そして、これまで使っていたエポスカードの解約をしたい場合にも電話での受付をしてもらえます。

このように、エポスカスタマーセンターはエポスカードユーザーに困ったことがあったり、各種変更の手続きなどを受け付ける窓口ですので、いざという時にすぐに利用出来るように、連絡先を控えておくことをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エポスカード

このページの先頭へ