金利15パーセントで、支払方法に幅のあるエポスカード

マルイで買い物といえば、東京や若年層のイメージを持っている方も多いのですが、今では全国に展開しています。
もちろん多くの店舗が東京にあることに間違いはなく、新宿や池袋をはじめ、都内に十数店舗あり、周辺の神奈川や千葉、埼玉にも幾つかの店舗を展開しています。

そして、関西でも大阪や神戸といった大都市に出店していますので、今や全国区と言えるでしょう。
さて、どこのショッピングモールでもオリジナルカードを作っていますが、マルイもそうです。

エポスカードという、マルイ店舗及びVISA加盟店での利用が出来るようになっています。
入会金や年会費は、初年度だけでなく永年無料ですので、この点ショッピングモールのクレジットカードとしてはお得です。
支払方法としては、1回払いと2回払い、そしてボーナス一括払いが手数料無料となっています。

支払月は、利用した月の締日の翌月払いです。
支払回数が3回以上になると有料手数料になり、年率15パーセントの金利となります。
リボ払いも同様で、リボ払いを利用する人はそれほど多くはないのですが、少々注意が必要になります。

複数回買い物を重ねても、設定している月々の支払い金額は一定ですので、毎月の支出を抑えることは出来るのですが、残金に対して15パーセントがかかりますので、いつまでたっても支払が終わらないということもあり得ます。

ただし、マルイでは口座引落しの他に、持参払いという方法があり、その際に増額や一括返済をすることも可能ですし、支払日の選択も個人で出来ますので、支払方法にかなり幅を持たせている点も大変便利です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エポスカード

このページの先頭へ