ETCカードはクレジットカードの選び方により受ける特典が異なり年会費が無料だったりと様々です

有料道路の渋滞を防止する為に開発されたETCは、料金支払いを自動化するシステムです。自動車による物流やマイカーによる家族旅行など、自動車の利用は日本の経済を支える一部であり、特に有料道路は自動車の利便性を飛躍的にアップさせる重要な役割があります。

具体的な利用法は、自動車に専用の車載器を設置し、カードを挿入しておくことでこのシステムが利用可能となります。
ETCカードの発行手続きは主にクレジット会社が行っており、高速道路等の有料道路で使用した料金は後払いで精算されます。

このシステムは渋滞の緩和だけでなく、高速料金が割引になるメリットもあり、高速道路を利用するドライバーには必需品となりつつあります。
ETCカードは通常クレジットカードと併せて発行されますが、クレジットカードの選び方により受ける特典が異なります。

例えば、ポイント制度が優れていたり、キャッシュバックサービスが付いていたり、年会費が無料だったりと様々です。
これからカードの申し込みを考えるのであれば、特典が多いカードを選んだ方が断然お得でしょう。

楽天カードは年会費無料に加え、楽天市場でこのカードで買い物をすれば常にポイントが2倍になるので、オンラインショッピングを楽しむ人にお勧めです。
NTTグループカードは、携帯電話・固定電話・プロバイダ料金をカード利用額に応じてキャッシュバックします。

これら2つのカードは、ETCカードの場合は税抜き500円の年会費が生じます。
ライフカードは、カードの所持に関わる全ての費用が無料で継続的に利用でき、ポイントプログラムが充実しています。
この様にカードそれぞれに個性があるので自分に合うものを選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ