ETCカードだけ欲しい人にお勧めのetcパーソナルカード

かつて高速道路でよく目にしていた光景として、週末や連休期間の渋滞、特に料金所周辺の長い車の列は休暇の風物詩とも言えました。

その渋滞の緩和策として登場したETCシステムは、1997年に日本で初めて小田原料金所で導入されてから徐々に全国に普及し、現在では割引制度の実施等によりその普及率は90%近くまで届き、1日の利用台数は約700万台と増えています。

カードには、ETCカードだけの専用カードと一般のクレジットカードと一体となったカードの2種類があります。ETCカードだけの専用カードも、個人用と法人や個人事業主用に分けることができます。中にはクレジットカードに付随するカードではなく、ETCカードだけが欲しい方もいるでしょう。

その理由として、年収や利用実績の面で審査に通りづらい、過去に自己破産している、会社が従業員用に作るのでクレジット機能は不要といったことが挙げられます。
また、盗難や紛失のことを考えるとクレジットやキャッシング機能付きのものは取扱いに不安があるかもしれません。

そのようなETCカードだけを望む人にお勧めなのがetcパーソナルカードです。
パーソナルカードは高速道路6社が共同で発行するもので、クレジット機能は付いていないので、予めデポジットと言われる保証金を預けることになります。申込みは有料道路のサービスエリアにある申込書に必要事項を記入し、事務局宛てに郵送します。

デポジットの振込み依頼が届き、指定された金額を振込むと約2週間でカードが送られてきます。
年会費は1枚1,200円で、一体型と同じく割引も適用されますし、1,000円ごとに5ポイントが貯まるのでお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ