ETCカード会社へ申し込みをし、ETCを利用した走行で快適に運転しましょう

高速道路の料金所をスムーズに走行できるETCシステムは、カードを車載器に入れることで使えるようになっています。
クレジットカード会社の機能を利用してシステムを使うので、カードの発行はETCカード会社が行います。

一般的なカードの種類は、専用カードと一体型の大きく分けて2つが挙げられます。
専用カードはETCシステムを利用することに特化しており、高速道路での料金精算以外の機能が付いていないカードです。もう一つの一体型は、クレジットカード機能とETCカードの2つを併せ持ったカードで、高速道路の他にショッピングなどの支払いにも使えます。

さて、こういった種類の見られるカードを発行する会社ですが、具体的にはどのような所で申し込みできるのかと言うと、例えば、イオンクレジットサービス(株)やシティカードジャパン(株)などで行えます。イオンクレジットサービス(株)は、ETC専用カードと一体型の2種類のETCカードが設けられています。

基本的には申し込みでの入会金や、その後も年会費といった料金がかからず、永年無料で利用できます。
一体型は申込書を受理した後に2週間程で発送され、専用カードですと15時までにインターネットで手続きすれば最短で翌日に送ってもらえます。

また、シティカードジャパン(株)はETC専用カードのみ1種類の発行となっています。
こちらも入会金と年会費が無料で、送付は年末年始と盆休みなどの期間を除いて約10日で送られます。
このようなETCカード会社へ申し込みをし、ETCを利用した走行で快適に運転しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ