ETCの割引には通勤割引と言うものがありましたが2014年度に廃止され平日朝夕割引ができました

以前は高速道路を利用して通勤する場合、ETCで適用される割引の中に通勤割引と言うものがありましたが、2014年の3月31日の24時を持ち終了となりました。
その割引を使って便利に通勤していた人にとっては、非常に残念な決定だったと言わざるを得ないでしょう。

しかしながら、通勤割引に代わって頻度型・後日還元型の平日朝夕割引が運用されることになり、これを利用するには事前にマイレージサービスへの登録が必要になりますが、通勤で高速を利用するならやはりお勧めです。

対象車種は全ての車種で、該当の時間帯は土日以外の朝6時から9時までと夕方17時から夜の20時まで、祝日の場合は適用されません。また、対象となる道路ですが、NEXCO東日本・中日本・西日本が管理している地方部の高速道路と、宮城間道路公社の仙台松島道路となり、東京・大阪近郊については対象外です。

加えて、この割引が使えるのは1日の中では朝・夕の時間帯の最初の1回のみで、入り口料金所か出口料金所のどちらかを該当時間帯内に通る必要があります。

平日朝夕割引は利用回数に応じて還元率が決まっており、利用回数が5回未満の場合は還元率が適用されず、5回から9回までは通行料金のうちの100km相当分を上限として、およそ30%分を還元、10回以上の場合ですと約50%分の還元となるシステムを取っています。

還元額が使えるのは翌月20日以降で、ETCマイレージサービスの無料通行分として使用できるようになり、高速道路の通行料金支払いに用いることもできますので是非上手に活用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ