ETC専用カードとは、高速道路で現金払いではなく、キャッシュレスで通ることができるETC機能だけのカードです

ETC専用カードとは、高速道路の料金所で現金払いではなく、キャッシュレスで素早く通れるETC機能だけのカードの事です。その為、クレジットカード機能はなく買い物では使えません。もし買い物でも使いたいという場合には、クレジット機能とETC機能が一体化したカードを作る必要があります。

この専用カードは様々なカード会社から出ており、高級感があるダイナースクラブカードの発行するETCカードは、多くのカーディーラーにて車検・サービスで使え、独自のイベントやキャンペーンの実施、優待の特典などが設けられています。

カードの申し込み資格はダイナースクラブカード会員である事が条件で、入会していない方は入会申し込みが必要になります。

NTTファイナンスが発行するETCカードは、NTT関連の支払いだけでなく出光SSのガソリン割引やお得なポイント制が特徴です。
申し込み資格はNTTグループカード会員の方で、これも会員でない方はまずは入会をしなければなりません。

NEXCO中日本がイオンカードと提携し発行しているETCカードは、イオンカードと一緒に発行されるセット売りとなっています。
高速道路のドライブは勿論、サービスエリアやパーキングエリアでの休憩、街中での買い物でも幅広く使えて便利です。

勿論、イオンでのショッピングでもポイントが貯められますし、貯まったポイントで高速道路が走れるETCマイレージサービスに登録すればよりお得になります。
申し込み資格は、年齢18歳以上で電話連絡が出来る方となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ