学生向けのクレジットカードで便利なものはETCカード付きです

大学に入学すると、学生向けのクレジットカードを作る事が可能になります。
一般の社会人向けカードに比べると機能に制限がありますが、学校生活をおくるのに便利な機能やサービスが付いているので、ぜひ1枚持っておきたいものです。

その中でも特にお勧めなのが「ETCカード」で、これは主に高速道路などの有料道路を使う際に料金精算に利用するカードで、車に設置されたETC車載器に差し込んで利用します。

大学生になると車の免許の取得も出来、このカードで料金精算すると料金の割引もあるので、ETC機能付きカードは持っておくと便利です。
ただし、ETC機能の付いたカードは、単体では発行出来ずクレジットカードの追加カードとして発行される事に注意しなければなりません。

つまり、クレジットカードを発行せずにETC機能のみの申し込みは不可能という事です。申し込む際に必要なものは、銀行の通帳、学生証、本人確認の為の書類で、この書類としては運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カードなどが挙げられます。学生証が本人確認書類となる場合もあります。

また、申し込みに当たっては親権者の同意が必要となり、未成年の場合は必須で、成人していてもカード会社によっては必要な場合があります。審査については、親権者の収入や勤続年数によって限度額が決められます。お勧めのカードには、「ライフカード」や「三井住友VISAデビューカード」などがあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ