高速道路6会社発行のクレジット機能なしETCパーソナルカード

一般的にETCカードは、クレジットカードの追加カードで申し込むものとして知られている事が多いです。
しかしクレジットカードを作るのが億劫だったり、審査が通りにくくて困っているといった方も中にはいるでしょう。

そのような場合でも、ETCのカードが作れる方法があります。
それは高速道路6会社が発行するETCパーソナルカードで、これはクレジット機能なしで有料道路をETCで走るためのカードで、保証金のデポジットを預託する事で使えます。

ここで注意しなければいけないのは、デポジットは保証金でETCパーソナルカードの利用金額に対する高速道路会社の担保になる仕組みの為、プリペイドカードのような前払金とは違い、通行料金の支払いには利用出来ないという点です。

預託金額は、有料道路の平均利用月額を5,000円単位で切り上げた額の4倍、あるいは年間最高利用月額を20,000円で切り上げたどちらか高額の方となります。
このように最低でも40,000円程掛かりますが、ETCパーソナルカードの申し込みはクレジットカードのように必要書類を郵送して審査を受ける必要はありません。

年会費に1,200円が掛かり、振込の場合は郵便局取扱窓口・コンビニ支払いで手数料が有料になる点も覚えておくと良いでしょう。
審査に通らない方にはこの上ないETCカードですが、こういった注意点がいくつか挙げられますから、よく確かめてから申し込み手続きを始めましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ