ETC機能付きのカードに変更するならお得で便利なクレジットカードに

日本国内には高速道路網が整備され、旅行やビジネスが快適かつ便利になりました。さらに、ETCシステムが1997年に業務用車両を対象とした試験開始の後、2001年から一般車両でも利用できるようになり、近年では利用率が平均87.4パーセントという高い数字を出しています。

それ以前は高速道路の料金所では料金支払いのための車が列をなし、交通渋滞の原因にもなっていましたが、ETCの導入で料金収受に必要な時間が短縮され、キャッシュレス化や人件費の節減も図れるシステムとして、日本全国至るところに普及しています。

ノンストップで料金所を通過するためには、自社の車載器に前もってETCカードを挿入しておかなければなりません。
クレジットカードを持っていた人の中には、ETC機能の付いたカードに変更することを勧める案内や通知が届いた人も多いのではないでしょうか。

一家に1台どころか2~3台の車を持つ家庭が増えている今日において、もはやETCカードは必需品です。新しく作ったり変更する場合には、年会費無料などお得に取得できるカードを持ちましょう。現在持っているクレジットカードならほとんど付加できますので、まずはカード会社に確かめてみてください。

年会費が無料で、しかも使う度に大きなポイントが付いたり、入会特典のあるクレジットカードには、例えばNicoSのVIASOカードやDCのJizileカードがあります。
新しくカードを作ったり手持ちのカードを変更して、快適にスマートに高速道路を利用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETCカード

このページの先頭へ