入手困難なJCBのブラックカード

JCBの最高位のカードがザ・クラスと呼ばれるもので、誰もが簡単に持てるカードではないだけにステータス性が強力です。
以前は年齢・年収・役職等の高いハードルながらも、一定の条件を満たせば誰でも入会申し込みが可能でした。

現在の審査基準の詳細は明らかにされていませんが招待制となっており、クレジットカード利用実績が大きく影響してきます。
ブラックカードを持つ為には、まずJCBゴールドカードに入会しなくてはいけません。

そして、入会してから2年続けて年間100万円以上のカード利用があれば、メールでJCBゴールドカード・ザ・プレミアというランクアップされたカードへの招待状が届きます。

そのカードを所有して更に1年以上利用実績があるとザ・クラスへの招待状が届くという流れになるので、最上位のブラックカードを獲得するまでには長い道のりがあり、その分、手に入れられた時の喜びはこの上ないものとなるでしょう。
ザ・クラスの年会費は5万円プラス税ですが、それに見合う程の特典が付いていますので、コストパフォーマンスには定評があります。

特典の例として、2万円程度の商品が載っているカタログギフトが年に一回贈られるというメンバーズセレクションや、世界に500箇所以上ある空港ラウンジが無料で何度でも利用出来るプライオリティパスが用意されています。

また、東京ディズニーリゾート内のJCBがスポンサーである2つのアトラクションや、JCBラウンジを無料で利用する事が可能です。
このようにJCBのブラックカードは、様々な優待制度によって、あらゆる場面で特上の優越感に浸れる憧れのカードと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ファミマTカード

このページの先頭へ