ファミマTカードのクレジット機能付きと無いものでは違いがあります

Tカードの種類のひとつであるファミマTカードには、クレジット機能が付いているタイプとポイントカードタイプがあります。

2つとも共通しているのは、ファミリーマートやTポイント提携先で貯めて使える事、ファミランクという利用合計金額に応じて翌月のポイントレートが変わるサービスが適用になる事、店頭で「今お得」のショップカードが付いている商品は会員限定割引価格になる事の3つです。

クレジット会員はクレジットポイント200円に付き1ポイント貯まり、毎週火曜日・土曜日はポイントが最大5倍のチャンス、JCB加盟店でのクレジット利用で200円に付き1ポイント貯まるなど、よりお得に貯まります。

ファミリーマート利用時の共通点は、Tポイントプラスという対象商品を購入するとポイントが付くサービスと、毎週水曜日開催のレディースデーに女性はポイントが2倍になるサービスが適用になる点です。

クレジット機能付き限定のサービスでは、毎週火曜日・土曜日はポイントが最大5倍になるカードの日、25歳以下の方にはクレジットポイントが2倍になる若者応援ポイントがあります。会員限定割引の共通点は今お得のサービスで、違いはトラベル最大8%引きが使える所です。

人気のパッケージツアーがクレジット利用で、同伴者も最大8%引きになるというお得なサービスとなっています。その他の共通点としてはTSUTAYAのレンタル会員証として利用出来る事で、違う点には家事代行サービス利用、パシフィックゴルフマネージメントでのポイント優遇といった事があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ファミマTカード

このページの先頭へ