ガソリンカードの比較を参考にしよう

日本国内にはたくさんのサービスステーションが存在していますが、スタンドごとにお得になるカードを発行しています。
近年はガソリン価格が高騰しており、1円でも安く利用したいと思っている人は多くいます。

そのような方は、ガソリンカード比較ガイドというサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。
ここでは、現在発行されているカードの特徴や特典、割引額などを比較して情報を掲載し、人気ランキングやクレジット機能が付いたものなどわかりやすく紹介しています。

例えばENEOSカードは現在ランキング1位で、やはり日本国内で最も多いサービスステーションがあるので、持っておきたいカードです。年会費は1,250円に消費税となっていますが、初年度は無料で、翌年から年会費があります。年に1度でもカードを利用すれば翌年は無料になるので、実質永年無料になります。

また、このカードにはライフスタイルに合わせて選べるカードが用意されており、ロードサービス付帯のものやETCカードも無料で作成ができます。
ロードサービスは入会金も年会費もなく付帯になるので、これだけでも大変お得です。
ENEOSやJOMOでの給油では、ガソリン軽油はいつでも2円引きになります。

他にも、人気の出光カードまいどプラスは、出光が近くにある人や、西友やLIVINでよく買い物をする人にお勧めです。年会費は永年無料なので気軽に作っても損する事はなく、こちらも出光のスタンドでは給油の際2円引きですが、入会後1ヵ月間は5円引きになり、西友で買い物の際は5%オフになるという特典もありますので上手に利用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ガソリンカード

このページの先頭へ