ガソリン値引きなどの特典があるエネオスカードについて

エネオスとジャパンエナジー(JOMO)の経営統合により、「JX日鉱日石エネルギー」が発足しました。
それに伴い、トヨタファイナンス株式会社と提携して発行された新エネオスカードには、「ENEOSカードP」「ENEOSカードC」「ENEOSカードS」の3種類があります。

ENEOSカードPは、旧JOMOカードプラスのシステムを引き継いだポイント還元タイプのガソリンカードです。エネオスでカードを使えば1,000円ごとに30ポイント、一般加盟店であれば1,000円ごとに6ポイントが付与され、貯まったポイントは1,000ポイントを1,000円で換算してキャッシュバックできます。

年会費は1,250円で、初年度および家族会員は無料です。
年間600L以上給油するヘビーユーザーの方には、年会費を考慮しても高還元率であるPが非常にお得でしょう。

次に、ENEOSカードSは旧ENEOSカードのシステムを引き継いだスタンダードタイプのカードです。
ガソリン・軽油は1Lあたり2円で、灯油は1L購入するごとに1円がいつでも値引きされます。

更に、カーメンテナンス商品やショッピングでカードを利用すればポイントが貯まり、素敵な商品との交換やキャッシュバックができます。
年会費は初年度が無料で次年度からは1,250円ですが、年1回以上のカード利用があれば無料になるので実質的には永年無料と考えてもいいでしょう。

ENEOSカードCは新たな機能を採用したカードで、前月の利用金額に応じてガソリン・軽油が1Lあたり最大7円値引きされるキャッシュバックタイプのカードで、年会費は1,250円で初年度および家族会員は無料です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ガソリンカード

このページの先頭へ