ゴールドカードの取得方法は二通りあります

クレジットカードには、一般のクレジットカードの他に、よりステータスが高くその分取得が難しいゴールドカードという上位カードがあります。
ゴールドカードの取得方法は、大きく分けて二通りあり、まず一つは、完全に新規でそのカードに申し込む方法です。

店頭でのキャンペーンや郵送による申し込み、インターネットでの申し込みなど各種の方法で、全くの新規申し込みをするというごく一般的な方法ですが、この場合、審査においてはそのカードの原則的な審査基準が適用されることが多く、その審査基準を満たしていないと発行が承認されないケースが見られます。

よって、審査基準ギリギリの申込者にとって、この方法でのカード取得は比較的難しくなっています。
それに対して、ますはゴールドカードではなくその下位にあたる一般カードに申し込み、そのカードをメインに利用をして支払い実績を積み、クレジット会社から上位カードへのインビテーション(招待状)を受け取るという方法があります。

これは非常に有効な方法です。
クレジットカードの支払いにおいて、滞納のない良好な支払い実績を積み重ねていくと、そのカード会社の会員に対する信用が向上します。

クレジット会社がカード会員に対して、この会員はより上位のカードを使うにたる、それだけの信用があると判断すると、カード会員がゴールドカードの審査基準に多少満たなくても、良好な利用実績を根拠に上位カードへのインビテーションを示してくれるのです。

このような方法を用いると、必ずではないにしろ、通常の申込と比べて比較的容易に上位カードを取得することが可能になります。
審査基準の合否ライン上の人にとっては、試してみる価値のある方法であると言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴールドカード

このページの先頭へ