電話一本で簡単手続き!ジャックスカードの解約方法

信販系会社への解約手続きには、一定の手続きにおける流れがあります。
使わないカードにハサミを入れて捨てるだけでは、カードの契約が終わるというわけではありません。

カード会社のカスタマーセンターに電話をして解約を申し出、通知を受け取ることが大切で、その点、ジャックスは電話一本で、しかも自動音声なので二十四時間簡単に手続きが行えます。

電話オペレーターに解約の意向を伝えるのは苦手という方にも利点と言えるでしょう。
カードを利用している本人がカスタマーセンターに連絡し、自動音声に従ってサービスコード・カード番号・暗証番号を入力します。

仮に、カード会社より理由を聞かれても、「使わなくなったから」といった簡単な理由を言うだけで手続きが出来、その後でカードにハサミを入れて破棄しましょう。
ジャックスカードは年会費がかかるので、ショッピングなどをあまり利用しない人にとっては、それが損だと感じる人が多いでしょう。

今や、年会費のかからないカードが多くなってきているので、そのような点では致しかねない理由だと言えます。
ただし、利用額に応じてたまったポイントがある場合は、そのポイントも無効になるので先に使うことをお勧めします。

また、分割払いやリボ払い、キャッシング等の未払い残高がある場合は、未払い残高の一括支払いを求められる場合もありますので、残高の確認は忘れずに行いましょう。
複数のクレジットカードを持っていても使わないカードの方が多い場合は、計画的に少しずつ整理していくことも必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジャックスカード

このページの先頭へ