電話でのあたたかい対応に定評のあるジャックス

「おはようございます。クレジットのジャックスでございます」このフレーズを耳にされた方もいるかもしれません。
どんな会社でも、電話対応は会社の顔です。
受付がないような規模の会社ならばなおさら、会社の看板と言ってもよいでしょう。

新入社員の研修で必ず入ってくる項目に電話対応があり、これが出来なければ仕事にならないと言っても過言ではありません。
対応により業績やイメージが違ってくることは周知の事実で、研修で使われる逸話にも事欠きません。

全く畑違いの会社に間違い電話がかかってきた場合でも、丁寧で気持ちのよい対応がされたことにより、その会社に後日新しい契約が舞い込んだという話もあります。
そのような素晴らしい対応が、ジャックスに電話をかけた際に感じる方が多いと言われています。

カード会社や信販会社と話をするとなると緊張する方も多いものですが、紛失や盗難にあい右往左往している時や、カードを使用した店舗で「このカードは使えません」と言われ慌てて連絡する時など緊急事態の時も多く、そんな時に落ち着いた、あたたかい声で力強くバックアップしてもらえるとホッとするものです。

また、返済額の確認や引き落とし額が不足してどのように処理したらよいのかといった確認、また、増額して欲しいというような問い合わせをすることもあるでしょう。

そんな時にもあたたかい対応を受けると嬉しいものです。
それだけ社内教育が徹底されているのでしょうが、そのことがこれだけ会社が大きく成長した要因の一つであることは間違いありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジャックスカード

このページの先頭へ